2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

世界が認めても、オレが認めねぇからな!

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
『世界が認めたココア』なるものを買ったおっちゃんが、
「オレはこんな見栄を張った奴が嫌いなんだ!世界が認めても、オレが認めねぇからな!」 (口を開けて飲む)
「なんだこれ!うめぇじゃねぇか!認めた!今認めた!」
って一人でなんか言ってて吹いた

スーパーカップ

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
妹に「スーパーカップ買って来て」と頼まれたので、
『みそ』と『しょうゆ』を買っていったら、
「私が欲しかったのは『バニラ』だ」とののしられた。

スマイルください

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
マクドナルドで「スマイルください。テイクアウトで」って言う罰ゲームを仲間内で一番のイケメンがすることになった。

イケメン「スマイルください。テイクアウトで」
マクドナルドのお姉さん「…えと…あの…あと30分で終わります////」

あの日、俺たちの顔からスマイルは消えた。

麩入りラーメン

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
俺も嫁さんとそこのラーメン食いに行ったが、その時も麩が入っていなかった

嫁がそのラーメンをマジマジ見つめてこう言った

嫁「まるであんたみたいなラーメンだね」

どういう意味かって?

麩がいない(不甲斐ない)と言いやがったんだよ

場所もわきまえずに激昂した俺は、嫁を殴ろうと椅子から立ちあがると、店主がすかさずこう言った

店主「まあまあ、お二人さん。うちの自慢の麩をサービスで2つ付けますよ。あら、まるでお二人さんみたいですね~」

俺は、「どういう意味だよ?」と聞いたら店主が

店主「良い夫婦(良い麩×2)って意味ですよ」

店主の抜け目ないお世辞に乗せられた俺たちは、その気になって場所もわきまえずにセ●クスした

巧妙な心理戦

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
回転寿司で、一周回るごとに10円ずつ安くなっていくお店とかあったら行ってみたいな。
「この皿は今80円か。よし、あと一周待って……あーっ!あのオヤジに取られた!」
みたいになってすごい楽しそう。取るタイミングの駆け引きが熱い。

おやつは300円以内です

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
先生「おやつは300円以内です」
町工場の息子「自作したとして工賃は含みますか?」
問屋の息子「小売値ですか仕入れ値ですか?」
投資家の息子「原資が300円以内という認識でよろしいですか?」
証券屋の息子「300円分の権利を証券化して級友に販売することは可能ですか?」

二郎初心者向けガイド

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
所詮二郎もただのラーメン店。
ネタが多くて二郎を敬遠している人がいるとかわいそうなので。
入店・退店のオペレーションをひとつのプロジェクトと仮定して簡単に図式化して説明しておく。

立ち上げプロセス群: いわゆる『並び』および『食券の購入』プロセス。
ここでしくじると、他のロティストから入店を拒否されても文句は言えない。

計画プロセス群: 『着席』『硬軟コール』『トッピングコール』プロセス。
この辺は説明しなくても解るだろうと思われるので割愛。

実行プロセス群: 『食す』プロセス群。もちろん『食す』といっても実はそのプロセスはさらに細分化されるのだが、
初心者はとにかく早く食べる事を心がける事。(『撮影』『デュエル』などは上級者がすることです。)

※計画・実行プロセス群がサイクリックになっている理由はあえて説明するまでもないだろうが、
これこそがロットリズムそのものであり、オペレーションの中核である。店と客が一体になってこその「二郎」である。

監視・コントロールプロセス群: 店主、助手、他のロッターによる『マナー監視』『リズム監視』などのプロセス。
規律あるオペレーションに協力しよう。

終結プロセス群: これは簡単。どんぶりをカウンターに上げ、テーブルを拭き、大きな声でご馳走様を言い店を出よう。
ただし・・・万が一残してしまった場合は、ここには書けないような恐ろしい事になるので覚悟しよう。

以上、誰でもわかるようにおおまかにロットプロセスを説明してみた。
もちろん、このサイクルは「入店・退店」のみならず、さまざまなロット概念階層に適用される。
野菜山ひとつ口に運ぶのにもこの図式は適用されるし、
二郎と出会い、そしていつか体を壊すまでもひとつの大きなロットサイクルと捉えることができる。
デュエルやバトルにも、全く異なるプロセスで構成されるロットサイクルが存在する。
最低でも以上の説明を頭に叩き込み、理解し、イメージトレーニングを重ねた上で実戦に臨んでいただきたい。

ステマの見分け方 ~レビュー編~

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
ステマの見分け方 ~レビュー編~

褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める
褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める褒める
少し残念なところ少し残念なところ少し残念なところ少し残念なところ
すかさずフォローすかさずフォローすかさずフォローすかさずフォロー
デメリット打ち消しデメリット打ち消しデメリット打ち消しデメリット打ち消し
メリットメリットメリットメリットメリットメリットメリットメリットメリットメリット

褒める褒める褒める褒める激しく褒める激しく褒める激しく褒める

唐揚げにレモン

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
・唐揚げにレモン

急進派:勝手に全部にかけるよ
穏健派:かけていいか聞いてからかけるよ
折衷派:小皿に取って各人好きなのをかけたらいいよ
革新派:レモンよりマヨネーズが合うよ
思索派:唐揚げよりポテトが良かった

男が順番無視して強引に注文

ブログトップ > カテゴリ - 店、飲食、その他 コピペ
混んでるドーナツ屋で、20代後半くらいのチンピラ風の男と可愛い女性店員さん。
男が順番無視して強引に注文した。
男「ブレンドとエンゼルフレンチ」
女「順番にお伺い致しますのでお並びいただけますか?」
男「ああん!?ワイが順番抜かしたとでも言うんけ!なあ!ワイ、ちゃんと
  ならんどったよなあ!」(並んでる客に向かって叫ぶが、自分も含め皆さんモジモジ)
女「お並びいただけませんか?」
男「しつこいんじゃ!ワイが誰だかわかっててい言うとんのけ!」
女「はい!もちろん存じてます!県議会議員△△様のご長男にして××建設の専務
  ○○様でいらっしゃいますよね?」
男「お・・・何や知ってるやんけ」
女「まさかそんなご立派なかたが順番守らずに開き直って逆切れなんてなさいませんもんね。
  最後尾はあちらですのでお並びいただけますか?」
男「おお・・・そうけ・・・ワイを知ってんのけ・・・」(嬉しそう)
その後は大人しく並び直して食べて帰って行った。
男は地元の割と大きな建設会社の有名なバカ息子。
終始笑顔で毅然と対応した店員さんカッコ良かった。
≪前ページ | HOME | 次ページ≫

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /