2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この春に「ひで部」という部を作りました

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
当方、高校男子です

実は、この春に「ひで部」という部を作りました。
主に豊臣秀吉、野口英世、野茂英雄、松井秀喜、中田英寿、東条英機など、
「ひで」が名前につく人が世界進出にかかわることが多く、
それについて調べるための部として結成しました。
真面目な部なのですが、申請のときから、学校の先生が笑ってしまうのです。
当方、特に面白い顔をしているわけでもないのにです。
また、部室の前では先生の笑い声がたまに聞こえてきます。

なぜ笑われるのでしょうか?教えてください。

携帯電話が落ちていたので

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
横断歩道の信号待ちスペースに携帯電話が落ちていたので最寄りの交番に届けようと拾ったら
公衆電話から何度も着信があり、本人だと思い電話に出たら予想通り持ち主だった。
出た初っぱなから「は!?出た!携帯の持ち主なんですけど!!!」と怒り口調。
これから○×交番に届けるところと伝えると、そこは遠いから近所まで来てくれとほざく。
お前の近所とか知らんがな。つーか拾ったことに対して一言くらい礼を言え。
とにかく携帯がないと不便だの拾ったなら最後まで責任をもてだの文句ばかりで礼儀がなってないので
「もう面倒くさいので落ちていた場所に置いてきます。自分で取りに来てくださいミャハ☆」と伝えて電話切った。

目の前が交番だったけどUターンして元あった場所に置いてきた。
歩道側じゃなく、むしろ車道に置いてきた。
ちなみに相手の言っていた近所とは最寄り駅から40分ほど電車に揺られる駅。


携帯電話が車に轢かれたかどうかは知らない。位置的には確実だけど。

すみません、降りますー

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
満員電車で「すみません、降りますー」って言ってもピクリとも周りが動かず出られず、
後ろのお兄さんも「この人降ります」って言ってくれたんだけど誰も動かなかったので
「すみません、吐きます」って言ったらサーッて開いた。
聞こえてんじゃん。

今でしょ!は無敵じゃないのかよ

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
低学年くらいの男の子と母
コンビニにて

男「ねえ、これはダメ?」
母「オモチャ付きのはダメ。普通のお菓子にしなさい」
男「えー…」
母「お父さんと来たときに買ってもらえばいいじゃない」
男「でもテレビで言ってるよ。偉い先生がいつ買うの?今で
母「いや、後でしょ。ほら、いいから。違うお菓子選んで」
男「(´・ω・`)」

今でしょ!は無敵じゃないのかよ
って顔していた。

ラッドの歌詞っぽい

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
授業中、好きな女の子が突然泣き出したことがあったな
周りの奴らは笑ってたけど俺はそばによって背中さすってあげた
時間をあけて泣いた理由を聞いたら元彼から復縁のメールがきて嬉しくて泣いてしまったらしい
俺は泣いた

おうちの人に戦争の体験を聞こう

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
ひい婆ちゃんは105歳ぐらいまで生きてた。
小学校の時の「おうちの人に戦争の体験を聞こう」みたいな作文はみんな太平洋戦争の話なのに俺だけ日露戦争だった

こういう好奇心を捨ててはいけない

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
全力でバカな事ばかりしてた小学生の頃

いろんなガスや気体の空気と混ざる性質について理科の授業で学んだ時
「じゃあ空気と混ざっていない”屁”はどのくらい臭いのだろう?」という疑問が湧きあがった
その日の食事の後、俺は子供ならではの純粋な好奇心を満たすべく
ガラスのコップを密かに隠し風呂場へ持ち込んだ
風呂の熱い湯の中、一日頑張って我慢した屁を放出しガラスのコップへ溜めていく
透明な気体がコップを満たしていく様子に満足しつつ、いよいよ己の顔面へ向けて一気にコップをかたむけ空気を吸い込んだ

その屁のあまりの臭さに思わずウォウッと声をあげ瞬時にのけぞると
拍子に湯船の中で姿勢を崩して尻が滑りお湯にボグォっと沈み込んだ
大きく吐き出した空気の代わりに肺へ流れ込む風呂の湯にパニックになり
あわてて湯船から顔をだし大きく咳き込んだ俺はその場で激しくむせ返り
たらふく食った晩飯を湯船にぶちまけた

お湯に浮かんだゲロの中ぼうぜんとしていると母親が入ってきて俺を救い上げてくれた
「どうしたの!?具合悪いの!?救急車呼ぶか!?」
涙目で心配してくれる母親に申し訳なくなり正直に全てを話したら
母はテーブルにひじをついてうなだれ、父は涙を流して笑い転げ
姉はおれの頭を一発叩いて祖母を連れ銭湯へ行った

あれ以来風呂に入ると懐かしい思いとともにほろ苦い何かがこみあげてくる

心の底から東大出には敵わないと思った話

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
俺が心の底から東大出には敵わないと思った話をする。

うちの職場に東大出の奴がいるんだけど、そんなに激しく勉強出来るふうにも見えない。
俺は最初、なんだ、東大出って俺と変わんないじゃん、とか漠然と思ってた。

ところが、そいつを含めて職場のメンバー数人で仕事帰りにおでんやで飲んだ時のことだ。

クルマの話になって、誰かが「ディファレンシャルギアっていまだに仕組みが解らん」
みたいなことを言った。別の誰かが「内輪差を吸収するんだよ」とか何とか言って
「そりゃ知ってるけど、内部がどうなってるのかが解らないんだよ」みたいな話になった。

聞いてくれ、その時だ。その東大出が、いきなりおでんの串の両端に丸いつくねを一個ずつ
刺して、それを二枚の丸い紙の皿で両側から挟んで、「このお皿が両輪だよ」と言って
おでんの串を皿の回転方向に回し始めた。なるほど、左右の皿は串の回転に合わせて
串と同じ方向に回転するが、片方の皿の回転を手で押さえて止めると、串の回転に加えて
つくねが回転するので、手で押さえたのと反対側の皿は二倍の速度で回転し始める。

俺だって勉強すればディファレンシャルギアの原理を理解することは出来たと思う。
だけど、おでんやでテーブルの上にある物を使って即興でディファレンシャルギアを
組み立てて原理を説明する機転と着想は、俺には真似出来ない。

東大出には敵わないと思った。
つくねはぐちゃぐちゃになりテーブルはタレだらけになった。

忍者?忍者?wwにんにん!

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
昔、ちびな彼氏に気を使ってぺったんこの靴でデート行ったら
「え、何その靴?w忍者?忍者?wwにんにん!」
って彼氏がはしゃぎながら溝に落ちて足の小指骨折して
「お前といたらろくなことない!」
ってフラれた。

って話したら上司が笑いながら階段踏み外して落ちた。
ヤバイ。

エキ○イトフ○ンズってなによ!

ブログトップ > カテゴリ - 体験談 コピペ
同僚と5人で飲んでたら、嫁からメールで「死ね!帰ってくるな!」と言われた。

何がなんだか分からないが、とにかくヤバいと思って、
飲まなかった同僚に車で家まで送ってもらった。
鍵が開かない・・・。

すると同僚がいきなり、「うぉっ!」っと、驚いた声をあげた。

「おいっ○○(俺)!上!」
二階の出窓から、夜叉のような顔を覗かせている嫁!

今まで喧嘩は何度もあったが、こんな顔見たことねぇ!
自分の鍵で玄関を開け、俺「なんなんだ!?」

嫁「○君こそ、出会い系に書き込みまくってなんなのよ!エキ○イトフ○ンズってなによ!」

知らねー!!!

問答無用で同僚の前でひっぱたかれ、向こうずねを蹴られた。

結局、犯人は嫁の専門学生の弟。普段は携帯で出会い系を楽しんでいたらしいんだが、
うちに夕飯食いに来たときに、居間にある俺のパソコンから、自分の出会い系ページにこっそりログインしたらしい…

嫁の親父からも電話で謝罪され、
嫁には「ホントごめん!おわびに私の顔ひっぱたいて」と、訳分からん謝られ方をされ。

しかし、デスクトップにあるアナルプレイや透明人間いたずらシリーズのエロ動画フォルダが、
嫁に見つからなくて本当に良かった。
≪前ページ | HOME | 次ページ≫

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。