2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラ日記】 だいたい2015年の10月あたりに食べておいしかったラーメン  ~東京・神奈川・新潟・京都・大阪・和歌山・山口・佐賀~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。

もう1年も前の話になりますが、東京遠征2014の記事を書きかけのまま放置して失礼しました。



IMG_1986.jpg
ただいま参上@燕三条、なんちゃってw



最近はリピート中心でラーメンの数も減り気味ですが、10月半ばからの1ヵ月はあちこちに移動してよー食べました。  

満足させてくれたお店がこちらです。


・・・


【東京都】
銀四郎  つけ麺 <満足度65%>  ラーメンDB

くろ㐂  わんたん塩そば <満足度90%>  ラーメンDB

燦燦斗  ラーメン+味玉 <満足度85%>  ラーメンDB

しば田  中華そば <満足度85%>  ラーメンDB

せたが屋  のり玉らーめん <満足度70%>  ラーメンDB 

多賀野  豚鴨のつけそば <満足度65%>  ラーメンDB

としおか  つけめん <満足度65%>  ラーメンDB

卍力  スパイス・特製ラー麺 <満足度90%>  ラーメンDB 

三田製麺所  つけめん <満足度65%>  ラーメンDB

宮元  極濃煮干しつけ麺 <満足度95%>  ラーメンDB


【神奈川県】

飯田商店  つけめん <満足度90%>  ラーメンDB


【新潟県】
杭州飯店  中華そば+ねぎ+アブラ <満足度65%>  ラーメンDB

三吉屋  中華そば <満足度75%>  ラーメンDB


【京都府】
新福菜館  中華そば <満足度75%>  ラーメンDB


【大阪府】
群青 真打つけそば2代目 <満足度80%>  ラーメンDB

丈六 中華そば <満足度65%>  ラーメンDB

人類みな麺類 らーめんmacro  <満足度70%>  ラーメンDB

麬にかけろ にぼぐり中華そば <満足度70%>  ラーメンDB

ラーメン人生 JET600  鶏軍、暁の出撃 <満足度65%>  ラーメンDB  (鶏煮込みそば65%)


【和歌山県】
がんたれ 濃厚豚骨中華そば <満足度85%>  ラーメンDB

山為食堂 中華そば <満足度80%>   ラーメンDB


【山口県】
今里  中華そば元祖 <満足度70%>  ラーメンDB

大島  いりこラーメン <満足度60%>  ラーメンDB

紅蘭  中華そば <満足度80%>  ラーメンDB

めんいち  中華そば <満足度75%>  食べログ

蘭らん  中華そば <満足度60%>  食べログ


【佐賀県】
いちげん。  ラーメン <満足度60%>  ラーメンDB


・・・


以下画像とコメです。コンパクトにしましたが、長いので閲覧はご注意ください。


IMG_1994.jpg
くろ㐂@秋葉原 うまくてかたくてしなやかな細麺と、洗練の上品スープに大満足。次は紫の日に。


DSC03599.jpg
燦燦斗@東十条 うまい麺だ。味あり、滑らかなのにモッチリ感あり、太さが活きた歯応えあり。 


DSC03597.jpg
しば田@仙川 コクがあって強いインパクトを感じさせるのに、しみじみうまい最強醤油ラーメン。 


IMG_1960.jpg
せたが屋@品川 8月に食べた博多店と違って魚介がググイッと立ってます。


DSC03594.jpg
としおか@早稲田 べんてんのDNAを感じてジーンときましたが、つけめんの麺はデフォでソフト過ぎっしょ。


DSC03612.jpg
卍力@西葛西 斬新なスパイスラーメンに最初から最後までワクワク♪


DSC03613.jpg
宮元@蒲田 極濃!煮干しのエグ味までがうまい。某煮干王の上を行く煮干神。


DSC03609.jpg
飯田商店@湯河原 うまさが冴える!昆布をまとった洗練のズビズバ細つけめん。


DSC03605.jpg
杭州飯店@西燕 百見不如実食、ご当地の巨人は想像以上にでかかった!  


DSC03600.jpg
三吉屋駅南店@新潟 あっさりうまかー。極細麺とスープを一気にドゥルドゥル飲み干す快感♪ 


IMG_2105.jpg
新福菜館@京都 久しぶりの本店で中華そば+念願のヤキメシに感涙。


DSC03625.jpg
群青@天神橋筋六丁目 好印象のエリアで、ちょっぴりひねりが入った濃厚つけめんを。大阪にもうまいつけめんあります。


DSC03620.jpg
丈六@難波 高井田風を謳っている。本筋より醤油強め迫力弱め。


DSC03623.jpg のあ ラーメン600 0702CA310045
人類みな麺類@南方 大阪屈指の大行列店。厚さ3センチ以上の巨大チャーシューを持ち上げた瞬間のあ@渋谷(画像右)を思い出した。


IMG_2043.jpg
ラーメン人生JET600@玉造 高濃度の鶏白湯をタレがまとめきれておらずヒキ弱目。苦手なニュル麺だったのも惜しい。


DSC03616.jpg
がんたれ@岩出 和歌山風も味わえる無鉄砲系の新店。さすがの濃度、ムテツ流のおもてなし、うまくないはずがない。


DSC03617.jpg
山為食堂@和歌山市 スープの強いコクと太い麺がマッチ。和歌山をあなどっていたことを恥じた、最高のご当地ラーメン。
 

IMG_2035.jpg
紅蘭@下松 30年間のモヤモヤが吹き飛ぶ高粘度スープに進化。麺が見えない濁ったベージュ色スープが来たらラッキーデー。


IMG_2023.jpg
いちげん。@川副町 スープ熱っ!今日は麺の風味弱め、スープあっさり目。
 

・・・



気まぐれな更新、ご了承ください。

今回も関東の情報をくださったえぬさんに感謝(^-^)/

【ラ日記】東京遠征2014 蔦~勢得~やまぐち

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
本日天気晴朗、最高気温19℃の予報なれども北風強し(秋山真之風)。
そんな天気のいたずらに、今朝の馬場駅前は夏仕様で震えてる人、季節先取りで冬支度の人とさまざまでした。
おいらは近所の住民になりすましたプロ仕様の服装ですw


Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨

超話題のこちらへ。
開店40分前着で2番目ゲトでした。

DSC03578.jpg
醤油そば 850円

むー。
複雑系トリガラ醤油スープは奥深いダシが折り重なり、醤油ダレは深くて香ばしい。
プチプチ弾けるような食感の麺は恐るべきツルツル感で、スープ表面に浮いたトリュフオイルと相まって最上級のすすり心地。
こりゃうまいわw
<満足度85%>


・・・

自家製中華そば 勢得@千歳船橋

巣鴨から新宿を経由し、駅から1キロほど歩いて念願のこちら。
正午近くになって気温が上がりましたが、整備された並木道は心地よかったです。
12時着で行列の7番目。
20分ほどで店内へ。

DSC03582.jpg
つけめん 830円

二郎や家系のようにドン・ドン・パッ!と勢いよく作り出される王道系のつけめん。
つけ汁は、他とは一味違うスペックを感じさせる。
加水高めの極太麺はツルガチのかたーい茹で上がり。
極めて硬質なつるつる感はこれはこれでうまいと思うが、標準仕様なのかどうかはわからない。
随所に素性のよさを感じさせつつも、酸っぱい臭いにちょっと苦戦したのであった
<満足度55%>


・・・

らぁ麺 やまぐち@高田馬場

ここらはむかし六坊があったとこだね。
駅からずいぶん歩いた思い出があるのに、今や駅近に感じられるとは時代の流れでしょうか。
さて、こちらも超話題店なので夜の部40分前に着いてポール牧。
後続車両は開店10分前からパラパラ接続するものの、食べ終えるまで満席には至らないのはたまたまなのか、時代の流れが更に加速しているせいでしょうか。
 

DSC03584.jpg
鶏そば 850円

鳥の旨味がガツンと来るロックタイプの鶏醤油スープ。
やり過ぎ手前のニボニボならぬトリトリスープといった印象で、一般的な鶏がら醤油と違って旨味インパクトが相当に強い。
ストレートの中細麺はスープに溶け込んでしまいそうな程なめらかな口当たり。
スープの一部と錯覚しそうな質感だが実は密度感があり、噛み切る瞬間にプッツンと反発してくる個性的で風味もあるおいしい麺。
画像手前側の白っぽい鶏肉がこれまたうまし
<満足度75%>



えっ?東京ラーメンショー?

【ラ日記】東京遠征2014 四代目けいすけ~煮干そば暁~つけ麺五ノ神製作所

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
ビジネスホテルのベッドが合わなかったようで、座っていると腰にくるもので神田川沿いを散歩してきました。

DSC03567.jpg

ああ、テントはないけどまだ残ってる。
10年間頭から離れなかった和風ラーメンの名店べんてん跡。
しばし感慨に浸ったのち、不覚にもキワモノを目指しました。


四代目けいすけ@本駒込

DSC03570.jpg
伊勢海老の雫 800円(麺少なめ)

つけめんもエビラーメンも大好きなので、数年来行きたかったお店。
茹で上がった麺にたっぷりの油を引いてしばし放置。
これは両面焼きそば好きとか瓦そばマニアやオコノミストなら思わず身を乗り出す光景でしょう!
と、盛り上がっていたのはここまで。
ソース類の焦げた香ばしさ・・・などは当然無し。
油で素揚げした麺は油っぽく、天ぷら風味を纏っているうえほぐしにくくて食べ難い。
つけ汁に海老は感じるものの、五ノ神製作所を知ってしまった者にはインパクト不足は否めない。
ごちそうさまでした。 星なし
<満足度20%>

・・・

口直しに大塚へ。

煮干し中華そば 暁@大塚

DSC03572.jpg
煮干そば 800円

煮干そば1本勝負のえらく潔いお店。
スープは煮干しやハマグリをはじめとする素材が折り重なっているようで深いコクがある。
良さそうな素材感が溢れるダシをかなり和風方向にまとめていて、油も浮かず直線的でシャープなうまさ。
麺は中細ストレートでパツパツした食感。
若干のびが早めなのは素直な風味を重視したからだと思われる。
具も抜かりなく抜群の出来。
かえしのせいか、和蕎麦を連想するものの、正確には未体験の味わい。
うむむむとうなりながら食べました
<満足度85%>


・・・

つけ麺五ノ神製作所@新宿

DSC03574.jpg
未訪問店は山ほどあったのですが。
 ・うまいつけめん食いたい
 ・あのチョイスは悔やまれる
 ・朝から海老の口になっていますけど?
つーことで、予定をぶっ飛ばして間違いないこちらにリピート。

DSC03575.jpg
海老つけ麺 800円

これこれ!
強烈なエビ風味が凝縮されたつけ汁は、まるでベジポタのようにねっとりしていて濃度というより粘度。
こんなすさまじい濃度でも油に頼っていないのでしつこくない。
それをザラッとした極太ストレートムチムチ麺が持ち上げて見る見るつけ汁が減っていく。
素晴らしいね!
チャーシューをのぞく全てが素晴らしい
<満足度90%>


昨日新宿で蚊に刺されたと思ったら、近畿で木枯らし一号が吹いたんですってよ。

【ラ日記】東京遠征2014 さいころ~麺屋はなび

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
2年ぶりに3泊4日で東京ラーメン遠征に来たよ。
出張なんかで定期的に上京しているものの、どうしてもお店が限られちゃうんだよなあ。
そんなこんなで最近は近場のお店&リピートするだけマン。
今回はすでに旬が終わったもの等々あるけど、久しぶりの食べ歩きを満喫します(PCも持参したよ)。
さあて食べ過ぎに注意して、食べたいものをテケトーに食べますよっと♪


肉煮干し中華そば さいころ@中野

DSC03559.jpg
中華そば 700円

遠征1杯目はさいころ中野本店。
店舗のあちこちに”JIRAIGEN”と書かれているとおりあの地雷原の移転リニューアル。
中華そばのルックスは丼を含めてオールドそのもの。
ラーメンも昔ながらの中華そば風に間違いないが、ダシや麺や具までもすごかったのさ(ナルトはふつうだよ)。

スープは煮干を強く効かせた旨みたっぷりの醤油味。
インパクトだけじゃなくもう一口、もう一口と飲み進めたくなる魅力がある。
太目の麺はやややわらかめの茹で加減。
程よい弾力もさることながら、つるつるの滑らかさが印象的でうまい。
見た目オールドなチャーシューは、見た目どおりのかたさながらこれまたちょっとうまい。
何の変哲もないメンマにもウマーな味付けがされてて思わず顔がほころぶ。
時代遅れに見せかけた洗練ラーメン!
ネオ・クラシカルな一杯、初手から大満足なのであった
<満足度80%>


・・・

麺屋はなび@新宿

DSC03565.jpg

話題の台湾まぜそばの店。
名古屋にある発祥の店が都内初進出ですってよ。
日曜夜の部開店30分前に着くと待ちは1名。
開店時は満席になって、お店の前には10名ほどの行列でした。
帰り道に近くの関連店「こころ」をのぞくと店内は空きが目立つ状況。
ブレイク直前と耳にしましたが、一般の認知度としてはまだ低めなのでしょうか。

DSC03562.jpg
カレー台湾まぜそば 810円

辛味はラー主体、かなりひかえめなのにYABAIです!
カレーが、ニンニクが、いろんな濃い味達が、旨味がカオスで強烈で黄身を混ぜてもぜんぜん効かない!
ねっとりした太麺に辛味や旨味が絡みつく絡みつく。
まるで旨味の核弾頭。
インパクトが強烈なうえ、この手のまぜそばにありがちな飽きもない。
うまいっす。
最後はレンゲ1杯分の追い飯を入れて大満足。
うむー。こんな旨味爆発メシを毎日食べたら味覚なくなるんじゃなかろうか?
<満足度75%>


ならんでる最中、でっかい蚊に刺されました。

【ラ日記】9月にお出かけして食べた印象的な麺

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
こんちは!
東京ラーメン遠征が目前なもので、お店のチョイスでうきうきハイテンションなびおです(^-^)/
今回は山手線の反対側に拠点を移動させて未食店を中心に回る4日間。
ちょっと候補店を見てみましょうか。

さいころ@中野、楽観@武蔵小山、Men場Voyage@京急蒲田、四代目けいすけ@本駒込、凪新宿ゴールデン街店別館@西武新宿、くろき@秋葉原、紬麦@秋葉原、呉屋@蒲田、暁@大塚、鳴龍@大塚、666@駒沢大学、やまぐち@高田馬場、蔦@巣鴨、勢得@小田急千歳船橋駅、しば田@京王仙川、さとう@穴守稲荷、燦燦斗@東十条、金字塔@赤羽、魚雷@春日・後楽園、維新@目黒、もりずみ@茗荷谷・白山、二代目狼煙@綾瀬、マタドール@北千住

賢明なラヲタの皆さんはすでにお気づきでしょう。
え、そこって話題になって何年たつの?
そう、近年は好きなお店のリピートばかりで新規開拓が二の次三の次になっておりまして、押さえておくべきお店もことごとく放置した結果、気づくとこのていたらく。
ラーメン食べても1日3杯までにしてるので、もはやラヲタではないと言えるでしょう。
さてさて、そんなラーメンファンが9月に食べて印象的だった麺を振りかえってみましょう。


ムタヒロ@博多阪急催事

IMG_1444.jpg
ワハハ煮干そば

煮干を効かせたスープにぶっといムチムチ麺。
麺うめえ。
やっぱ東京のラーメンは垢抜けてるなあと思わせる組合せ。
この日たまたまなのか、スープの刺々しさが非常に惜しい。
イベントラーメンにあれこれ言うのは野暮ですが、あの塩気さえなければと悔やまれるクオリティでした
<満足度55%>


IMG_1445.jpg
アハハ煮干つけ麺

こちらは東京らしからぬ構成が印象に残った一杯。
気持ち細めのヤワ麺に合わせるつけ汁には魚粉など見当たらず、背脂がびっしり浮かぶ。
最新のおしゃれつけめんかと思いきや、麺は風味も弾力も感じられず、しゃばいつけ汁から漂うのは脂の臭み。
東京の有名店にもイケてないつけめんがあるんですね、あはは。 星なし
<満足度10%>

・・・

かつみ屋@鳥栖

IMG_1453.jpg
冷やし麦大盛

今年もこれを食べるためにやってきました!
喉から落ちるときにつるりと官能的な喉越しの麺を柚子胡椒ツユにつけていただく。
やめられない止まらないおいしさでした!
やけに量が多く感じられたのはかつみ屋さんの愛情でしょう。
今年も美味しい冷麦をありがとう
<満足度80%>

・・・

ひるがおEX@品川

ひるがお塩
塩らーめん

品川プリンスのアネックスタワー2Fにあるフードコートに入っているのを発見。
向かいの品達まで行かなくてもせたが屋Gのラーメンが食べられるなんてこれは便利。
おや、ここまで濁ったスープでしたっけ。
スープのダシ感は強いがやりすぎ感は皆無でスッキリしとる。
いや、一杯引っ掛けてきたせいか、スッキリを通り越して水っぽさまで感じる。
むー。
塩分が少ない塩ラーメンって全然うまくない。
ちゃんと作ってる気がしたから、こんどはシラフで来てみようっと。
<ヨッパにつき評価不能>

【ラ日記】らぁめんシフク@博多区★★ 【満足度60%】

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
暑くなりましたのー。
冷やし中華始めました反対!冷やし中華始めました反対!
やっつけ冷やし中華を憎むだんだんソニー(仮)です、こんにちは。

えー、この日は土日休日3割引に値上げされた高速道路を利用したズラ散歩。
巷でうわさのつけめんが食いたくてのお~。
2時間ほどで福岡市博多区に北九州。


__ 1
「らぁめんシフク」は、一昨年の7月に新規開店をしました。
「429」と書いてシフクと読むようです。
豚骨中心のここ福岡で新規開店をされて以来、鶏と塩を使いこなした手作りのラーメンが話題になっています。
私は塩ラーメンにあまり興味がありませんが、先日、つけめんも提供しているとの情報を頂きました。
早速、土曜お昼の開店直後にお伺いをしました。
行列はありません。
駐車場はお店の前の狭いスペースに1台分と、お店の裏側にも2台分あります。
先客は2組だけだったので、同行者を店内で待たせていただき、裏側の駐車場が空くのを待ちます。
10分ほど待ったので、11時30分過ぎに入店して、券売機でつけめんを購入しようとしました。
なんと売切です。
店員さんにお伺いすると、11時30分からのピークタイムにはつけめんを提供しておられないそうです。
拙者、確認を怠りました。
いやいや冗談もたいがいにしなせえよと店員さんに詰め寄りましたが、時間なのですみませんとおっしゃいます。
接客は慇懃(いんぎん)ですが、おっしゃることは杓子定規です。
3分の遅れとはいえ同行者はすでに入店済みですし、その”ピークタイム”の客数は店員さんより1人少ないんです。
切ないです。
シクシク泣きながら塩らあめんをチュー悶絶。


__ 2
とーちゃくヌンチャク。
金色の旨み凝縮プスに小麦風味を感じる幅広太麺を合わせたタイプ。
目新しさは無いものの、この味が嫌いという人もいないんジャマイカ。
もちろん手作りで麺もプスも鶏チャシュもうまくて味には満足したものの、大阪なんかで見かけるタイプなので新鮮さや感動はなかったズラ。

至福とはこの上もない幸せという意味だそうです。
こちらのお店、私にとっての至福からはまだ遠いようです。
高い調理技術で作られた完成されたラーメンを提供されていますが、ラーメン屋さんとしては発展途上でしょう。
これからに期待をします。

詳しいことは食べログで

【ラ日記】最近中国四国で食べた麺たち

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
おまいらおはよう(^-^)/ 
最近食べて印象的だった麺をチラリと紹介するコーナーでっす。


はりや@高松

はりや
かしわざるうどん

かしわざる(大盛)と天ぷらざるを食べたんだけど、揚げたての天ぷらが絶品!
太め長めの麺は剛性やや低めの弾力系でウマシ。
<満足度70%>
はりや 詳しいことは食べログで


・・・・・


山田家@高松

山田家
GWには2万人が来店するそうです。
ちょ、2万人てw
味はそこそこだけど、あっちゅー間に出てきたのにはびくーりしましたまる。
<満足度50%>
山田家 詳しいことは食べログで


・・・・・


よしや@丸亀

よしや
ひやひや

手間暇かけて作られたこんなおいしいうどんが、たったの200円ちょっと!
コシの強い高密度でつるぴかの不ぞろい太麺がうます!! 
麺をすすってニヤニヤ、風味豊かな汁を飲んでニヤニヤ。
おいらみたいな観光客が来たら迷惑だよなあ申し訳ないなあとまで思わせてくれた、真面目で実直なよしやさんバンザイ(^-^)/
<満足度90%>
よしや 詳しいことは食べログで


・・・・・

五右衛門@高松

DSC03548.jpg
黒カレーうどん 900円

繁華街にある夜専のお店は観光地の様相を呈しております。
待ち時間長め量少なめ味まあまあお値段高めもう行かない
<満足度30%>
五右衛門 詳しいことは食べログで


・・・・・


いもお@徳島

いもお
凝縮された動物ダシに醤油ダレをばっちり効かせたトンコツ醤油スープは濃ゆーい。
それでもいわゆる茶系の徳島にしてはあっさりに分類されるかっ?!
うまい。
油に頼らず甘辛く仕上げたザ・すき焼きラーメン。
<満足度80%>
いもお 詳しいことは食べログで

・・・・・

春陽軒@徳島

春陽軒
徳島で最も好きなお店のひとつ。
持ち上げた麺は真っ黒い醤油ダレをまとっている。
とにかく濃くて濃くて、食べるたびに「やり過ぎじゃないか」と思う。
隣の県外女性グループが肉入りを注文して悪戦苦闘しておられたが、醤油味倍増の肉入りだからそりゃ辛いでしょう苦労するでしょう。
もうバランスが悪くてうまいのかマズイのか分からん><
それでも食べてしばらく経つとなぜか思い出してまた食べたくなる魔性のラーメン
<満足度80%>
春陽軒 詳しいことは食べログで


毎日食べたらちょいキツイけど、徳島ラーメンってうまくてサイコーッ!

・・・・・


広島で食べておいしかったものをチラッと。

与壱@横川

与壱
ちょっちネオ広島。
相変わらずのうまさ
<満足度70%>
与壱 詳しいことは食べログで


・・・・・


陽気@江波

陽気
代替わりしても安定したうまさ
<満足度70%>
陽気 詳しいことは食べログで


・・・・・

國松@立町(たてまち)

国松
汁無し坦坦麺

広島で定番の汁無し坦坦麺。
唐辛子嫌いのおいらでも楽しめるホワジャオのビリビリした辛さは中毒性アリ。
麺料理というよりスパイス料理だと思ってるけど
<満足度60%>
國松 詳しいことは食べログで

・・・・・

てか、汁無し坦坦麺ってスープとらなくていいうえ、麺や具は油そば以下のクオリティ。
なのにあの市場平均価格ははっきり言ってボロ過ぎwww
そんな向きにはコレ。

DSC03555.jpg
日清 冷凍汁なし坦々麺大盛

具は入ってるから、ネギだけ買ってきてトッピングするのが好き。
冷凍食品半額の日に買えば200円程度で食べられる♪
辛さ控えめだから、もっとビリビリしたい日にはチルドのほうを買えばヨロシ。
2人前で400円弱だよーん。
 


じゃあの。

ブログ紹介 山口ラーメン総選挙

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
企画ブログの紹介です。


10人のブロガーが独断投票! 「山口ラーメン」総選挙


10人のラーメンブロガーが、山口県で本当においしいと感じるラーメン店に投票する企画に自分も参加させてもらいました。


結果は1ページでシンプルですが、300軒近いエントリー店は食べログ等とリンクされていて使い勝手ヨカですよ。


さっそくスマホに入れて食べ歩きに活用ちう。

【麺日記】先週食べたつけめんとかラーメンとか

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
__ 4
ボンジョルノ!
たまには一週間でも振りかえってみるべか。



すいようび


__ 1
数ヶ月前につけめん食べてまあまあだった某店。
塩分を強めにしたラーメン用スープに結構な量の酢が入ってた。
つけ汁 トンコツスープ+酢!
意味がわかりません。
むむー、ラーメンつけめん食べてマズイと感じるなんて近年なかったんだけど(^_^;)
味見してんのかな?




きんようび

ハニーとマリノアでお買い物。
その前に近所の西谷家へ。


DSC03460.jpg
超おひさ!


DSC03461.jpg
ラーメン

骨っぽさバキバキのストロングスープ!
相変わらず濃いねー!
うめえっす。
初めてカタ頼んだんだら生っぽさが残るカタだった。
こりは普通のほうがヨカですな。
濃いトンコツと言っても無鉄砲Gのどろどろを始めとしていろんなタイプがあるけど、やはりこれも究極に濃いトンコツスープの一角に違いない♪

<満足度80%>

西谷家 詳しいことは食べログで




__ 2
この日の夜は楽しい仲間達と沖縄で飲んだんだっけか?
結構食びたよ。


__ 3
シメに連れてってもらったお店が最近気になっていたお店なもので、明日のことを忘れてついついガッツリ。


__ 5
カレーうどん

こちらはルーだけでオツユが入らないタイプ。
具に裏打会お得意の天ぷら盛り合わせが入るのが新しい。
いくりちゃんが「デブのツボを心得てる」と言ってたとおりの欲張りな構成。
カレールーもうまいし量も多い。
天ぷらもうまくて、そんでもってとっても安いから近所にあるとありがたいんだけどなあ。
ただ裏打会らしいしなやかな麺は、温でカレーの下に入ってしまうと弱さが出てくるな

<満足度70%>

大地のうどん博多駅地下店 詳しいことは食べログで




どようび

ラーメンとうどんは満足モードでも今週はつけめんが不漁。
禁断症状出そうだからうまいつけ食わなきゃ帰れませんぞっと。


DSC03465.jpg
出かけたのは海鳴。
いま福岡でもっともホットなつけめん店らしいっす!


DSC03462.jpg
さてさて。


DSC03464.jpg
つけめん300g

極太麺はオールドまたおま系。
地方で会うとちょっと嬉しくなるタイプです。
つけ汁は鶏が中心で油も入るものの、大量のガラから抽出したと思われるスープは、天神そば@岡山のように鶏がムワンムワン迫って来る感じ。
うまいんだけど、つけめんのつけ汁らしくないような?(個人的)


DSC03463.jpg
麺に和えるオリーブオイルやバジルの効果はよく分からなかった。
それでも全体的に悪くはないし、よそと一線を画すために試行錯誤しながら頑張っておられるのが伝わってくる。
しかしながら、麺が主役のつけなのに、麺じゃなくてつけ汁で変化を求めようとするのは地方都市特有の傾向のようで、安心して食べられるまたおま系になるにはキツイ気も

<満足度50%>

つけ麺海鳴平尾店 詳しいことは食べログで




にちようび

無難に原点回帰。


DSC03468.jpg
福岡にも咲きまさとかとまと家とか、うまいつけが食えるお店があるけど、福岡の元祖つけは自分的には元助なので。


DSC03466.jpg
つけめん300g

極太麺はあまり変わっておらず、それなりにおいしい。
つけ汁に関しても同様で、ちょっとダシが弱くなって元ダレが主張する感があるものの、こちらは安心して食べられるんだよな。
ただ、個人的にはまったく不要のIHヒーターを設置されたことで、IH対応のドンブリが妙に食べにくい高さになったうえ、つけ汁は口が広い器に浅く入っているためあっという間に温度が下がってしまう。
結果IHヒーターで温め直さないとダメという、ここでも地方都市つけめん店のジレンマを垣間見ることに。
味はそれなりに満足できました

<満足度60%>

博多元助 詳しいことは食べログで
 

【麺日記】市販品で関東風とか佐賀の冷たい麺とか

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
こんにちは、川越達也です。


カップ焼きそばのUFOに、うまい棒チーズ味を3本入れると絶品というようなネットニュースを見たので釣られてみました。
この手の食材ミックスは大抵ダメと決め付けておるのですが、関東のまぜそばっぽくなる気がしたので今回は試してみたの巻。


DSC03432.jpg
UFOって時折ムショーに食べたくなるんだよね。
あのソースの香りがたまらんとです。
意外に探したのがうまい棒。
発見したのがダイソーだったから、余分に7本買う羽目になりましたが、これでうまけりゃいいんです!
うまい棒3本をくしゃくしゃに潰し、湯きりを甘くしてソースを混ぜてうまい棒投入!


DSC03433.jpg
どや!


んんーーーーー。
大好きなソースのパワーが半減しておりまする。
味はスナック寄りのジャンクで、肝心の麺はうまい棒に水分取られてボソボソ食感。
ダメだね、これは。

関東チックな麺の「凄太」に自前のカツオ節やらベビースターやらを投入したほうがそれっぽいっす。
いずれにしてもソースが不足するのは間違いないから、自前のソースを追加投入するのがおいしくいただく最低条件だと思いました。


・・・・・


近所のセブンで冷凍つけめん買おうと思ったら売切れ。


DSC03435.jpg
代わりにはじめて生タイプを買ってみました。


DSC03436.jpg
麺とつけ汁の甘さが関東っぽいといえばそうなんだけど。
結論。 お、値段並み(2食198円)。


近所で関東風楽しむならうどん屋さんの並びにあるアソコがいちばんだな。
工場テイストまみれにならないように具材少なめでオーダーしましゅ。


・・・

先週、1年ちょっとぶりに鳥栖に出かけて、行きつけだったこちらへ。
夏限定の冷麦を食べなくちゃ!
がるるー。


DSC03439.jpg
かつみ屋 冷やし麦(大盛)


かつみ屋では手打ちの冷麦を圧力釜で湯がいてます。
硬質で超ツルツルの麺をたっぷりの氷でキンキンに冷やされて提供。
喉から胃に滑り落ちていく官能的な感触を2年ぶりに楽しめました!


DSC03438.jpg
自家製の柚子胡椒を多めに入れると絶品!
大将「2年分の麺を盛りましたから、食べ切れなかったら残されてくださいね」
なんのなんの、おいしすぎて、もうあっという間に平らげました!
あーはっはっはっ!

<満足度85%>

かつみ屋 詳しいことは食べログで


んで、4時間後に再び入店。


DSC03440.jpgDSC03441.jpg
今度はカレーうどんと肉うどん(麺少な目)を2人でシェア。
ここのうどん麺は「温」が絶品だからね。
しかーし、お昼に食べた大盛冷麦がまだ胃の中でして。
びお「ごめん、ちょっとだけ残しちゃった。前の店の量が多すぎたんで…」
チャンチャン。



__.jpg
じゃあの。
≪前ページ | HOME | 次ページ≫

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。