2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

【ラ日記】太一商店@熊本の大盛ラーメン

ブログトップ > 【ラ日記】 麺日記 > 【ラ日記】太一商店@熊本の大盛ラーメン
まだ腐ってないはずなのに。
メリークリスマス、倖田來未です。


DSC02883.jpg
無性に二郎が食いたくなって高速で熊本へ。
コンサル系の二郎風ラーメンを出す太一商店に初訪問ナリ。

開店10分前なのに20台分ある駐車場はほぼ満車。
なんで?!
なーんて思ったら11:00開店なのね。
食べログ掲載の時間より30分早いっす。


DSC02885.jpg
なかなかの盛況ぶりです。


DSC02891.jpg
初めてだから全部ふつうで注文。
でも麺だけは大盛(350g)を。
なんちゃって二郎の盛りはコケオドシで、写真で見るほどボリューミーじゃないって決まってるんだプー。



DSC02886.jpg
ラーメン大盛 700円

YAHARI小さなドンブリにテンコ盛り。
特に何も感じません。
二郎の店だったら「こんなの食えるかなあ?」なんて不安になること多いんだけど。


DSC02887.jpg

\_/ ←横から見るとこんなカタチのドンブリでしょ?


L_____」 ←これが二郎だとこんな感じ(若干誇張入ってますw)。

画像では同じような”盛り”でも、実際の麺・ヤサイの量は二郎とは全然違うんす。
こういうなんちゃってには食傷気味なのれす。


DSC02889.jpg
でもね、ここのヤサイはキャベツ率が高くて立派だよ。
おいらはもっとクタクタした食感が好きなんだけど。


DSC02888.jpg
醤油スープ。
乳化してなくてラーメン大と同じようなスープ濃度。
コレ系のスープって、どうしても堀切系に近くなっちゃうのかな。
タレは調味料由来の味はちょっと独特なものを感じる。
うまいけど、カネシ醤油にグルエースの組み合わせが恋しいっす。
ニンニク風味は埋没気味、残念!


DSC02890.jpg
極太ちぢれ麺。
これが三田本店を連想させる柔らかな食感でおいしいの。
麺まで堀切系ゴワゴワ麺だったらイヤになっちゃうけど、この食感は(九州では)なかなか新鮮!
大盛の量は二郎の”小”相当。
下手すりゃ小より少ないけど、コンサル系でこの味とボリュームは立派だと思いマッスル!
なんだかんだで結局はマンゾクしましたー。

ニンニクが生かせてないからまだ三郎くらいか?大仙で並ぶなら太一商店でいいやなんて思ったり

<満足度60%>


太一商店 詳しいことは食べログ

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /