2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

お前も喰え

わたしが中学生だったときの話

うちの実家は海のほんと真横の家で、トンビが沢山いる。
ある日学校行く途中で草むらに怪我したトンビがうずくまってた。
怖かったけど近寄ったらやっぱり威嚇された。でもすごく可哀想だったから近所の漁師さんに
朝一とれたての魚を貰ってトンビにあげた。
翼をバサッと広げられてびびって逃げたわたし。
下校のときもう一度その場所を見たらまだ居た。でもちょっと回復したらしく毛づくろいをしていた。
もう大丈夫かなと思って帰ろうとしたらバサバサとついてくる。
振り返ると赤の他人ですって感じでそっぽ向くw


まあそんなこんなで数日経ったある日、家のベランダにドスッとなにか落ちた音がした。
母親と恐る恐る覗くとでっかい魚が落ちていたw
え?ってなってると家のすぐ向かいの電線にバサバサのトンビが止まってた。
あのときの…って思ってちょっと嬉しかった。その日以来不定期でお魚をベランダに
落として行くトンビ。
トンビだって恩返しするんだなぁと感動しました。

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /