2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

【日記】西原理恵子さんに会う

ブログトップ > 【日記】 趣味のアレコレ > 【日記】西原理恵子さんに会う
おいらのバイブル恨ミシュラン


連載当時のグルメ本やガイドブックは名の知れたお店を紹介して褒め称えるだけが相場。
「うまそうだな」
なんて思って足を運んで食べたら何てことない味だったり。
それでも一応有名店だから、きっと自分の味覚がおかしいんだろうって思ってた。
これネットが無かった20年ほど前の話。


その頃知って夢中で読んだのが西原理恵子さんの恨ミシュラン。

「こんなの食えるか」

「まずいものはまずい」

こんな毒舌で美食家が絶賛する有名店を次々に斬り捨てていく。
うわあ、こんな事を書いちゃっていいんだろうかと思う反面、既存の評価に屈しない姿に感動した。
自分の感じた事や言いたい事を書かなきゃ意味がない。
評価や評論はすべからくこうあるべきだと強く感じさせられたものです。


そのサイバラさんに運よくお会いすることができた!
ああ!
実物もすっごく話しやすい!
イタズラをする前は目がキラキラ光る。
若々しい感性を保っておられるのが伝わってきてヒデキ大感激っす。
もっと話したり2ショット写メをお願いしたかったけど、どうしてもタイミングが合わずに断念した。



DSC02205.jpg
そんな中で書いていただいた色紙。


DSC02206.jpg
独特のタッチでインパクト大!
おいらの家宝です!


あと、おっぱいが大きかったです。

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /