2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

車載カメラGJ

ネットで見た車載動画に憧れてバイクの免許を取った。
カメラを付けて初めてのツーリングに出かけたんだが、
山間の田舎道を通っていたとき、前の車が急にスピードを落とした。
道沿いに有名なお蕎麦屋さんがあるので、そこに入りたいのかな?
と思って後ろで停車して様子を見ていたら、すごい勢いでバックしてきた。

バイクなんでバックなんてできないから、必死で足でケンケンして逃げたけど
間に合わずにぶつかった。
買ったばっかりのバイクが傷物になったのと、初めての事故でテンパってたら
車から降りてきた爺さんが「バイクが突っ込んできた!」「どうしてくれるんだ!」
と喚きまくって、蕎麦屋の客にも注目されて恥ずかしいやら悔しいやら。

警察呼ばれて爺と年配の警官に一方的に悪者扱いされてたら、若い方の警官が
「それカメラ?もしかして録画とかしてました?」と聞いてくれて、そこで初めて
録画してたことを思い出した。
警官立会いの下、再生してみると爺さんの車の挙動、ブレーキランプ、バックしてくる様子、
「うぅぅ、わわわわぁぁぁ」と奇声を発して必死にケンケンしてると思われる俺の様子が映ってた。
見る見る意気消沈していく爺と、手のひらを返したように俺を擁護する年配の警官。

カメラの事言ってくれた若いほうの警官にお礼を言うと
「いいんですよ、職務ですし」
「嫌なケチがついちゃったけどバイク嫌いにならないで、これからも安全運転で楽しんでね」
って言ってくれた爽やかな笑顔に不覚にもウホってなった。
警察にいい印象もってなかったけど、安全運転を心がけようと思う。

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /