2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【日記】宗教って必要なの?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】宗教って必要なの?

ブログトップ > 【日記】 日々のつれづれ  > 【日記】宗教って必要なの?
エジプトがらみでこんな問いを見かけたからとりあえず書いてみた。

 

人間にとって宗教は絶対に必要です。
てか、必要以前のものだと思う。

なぜなら人間は弱い生き物だから。
とりわけ病気や死を前にした人には心のよりどころとして不可欠だよ。

無宗教なんて言ってる人の多くは単に無宗派なだけ。
例えば乗ってる飛行機が墜落しはじめたら
「助けてくれ!」
なんて誰かに救いを求めるハズだ。
それでも必要ないという人は悟ってる人か、よほど脳天気かのどちらかじゃないかな。


宗教の違いで紛争が起きているというのはどうだろう?
おいらはそもそも民族が違うから宗教が違うんであって、宗教が戦争を起こしてる訳ではないと考えます。
最初はお隣との境界争いみたいな形で異民族間の紛争が起きるんだ。
卵が先かニワトリが先かみたいだけど(^_^;)


イスラム過激派のテロ事件は宗教が起こした争いではないのか?
日本でもサリン事件があったね。
ちょっと話が外れるけど、浄土真宗とか創価学会なんかは巨大な宗教組織だよね。
あれって教義が優れてる訳じゃなくて教団の組織作りが優れていたから巨大になったと個人的に思ってるのよ。
教団運営がイマイチなら発展しないし、逆に悪い奴が教団の権力を手にしたらイスラム過激派やオウムのように暴走してしまう。
イスラムなどの過激派も、本来の教義を都合よく解釈した組織(教団)による一種の集団犯罪で宗教そのものの罪じゃないんじゃないかな?
教団という言葉を”政権”に置き換えるのもいいカモね。


昨日も書いたけど、宗教は明確な理論とか概念に基づくことなく人に働きかけるものだからイデオロギー支配に最適です。
教義を都合よく解釈して「神の名のもとに」というだけで論理的原則は必要なくなるからね。
要するに宗教はイデオロギー的であり、発展途上国ではいまだにイデオロギーそのものとして為政者に利用されているから紛争の種になるんじゃないかな。

宗教や文学に限らず、イデオロギーからは誰も離れることができないとジャック・デリダは言ってます。
日本に住んで日本語で読み書きをすること自体がイデオロギーなんだもん。


なんと次回に続きます(^-^)/     追記:うちは先祖代々浄土宗です

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。