2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【日記】”くだらない”ってどういう意味?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】”くだらない”ってどういう意味?

ブログトップ > 【日記】 日々のつれづれ  > 【日記】”くだらない”ってどういう意味?
「そんなくだらない事を…」とか「そんな事は意味がない」なんていう人がいるよね。

 
おいらはオヤジに「本ばかり読むとバカになるぞ」って怒られてた.
ある友人は「人生なんてくだらない」って新興宗教に走った。
「男なんてくだらない生き物」なんていう女王様女性もTVで時々見るよ。
ええと、その”くだらない”ってどういう意味ですか?


人生っていろんな出来事があるよね。
親になれば親としての人生があるし、寝たきりになれば寝たきりの人生だってある。
何かのモーメントがあって薬に走る人もいれば結果的に人を殺めた人もいるだろう。
中東やアフリカじゃ飢えや戦争だって日常のひとコマ。
そうやって考えたら人生って絶対に知り尽くせないものだよね。


おいらはオヤジが本を読んでいるのを見たこともなく、どんなバカになるのかも分からないままおバカな大人になった。
当時若かった友人が人生の何に悲観したのかは聞けなかったけど、TVの女王様女性には会ったことがない。


あのさ、本当に「くだる」か「くだらない」かは、まずそれを理解してからじゃないと言えないハズだよ。
知らないことを「くだらない」って切り捨てるのは簡単だけど、それってちょいアレな人だと思う。
大切にしたいものだって人によってそれぞれ違うんだよ。
想像力の欠如?
共通感覚の不足?
それとも先入観による思考停止?
口をはさむんなら全部知りつくしたうえで「やっぱりくだらなかった」って言って欲しいよね。


さあ、くだらん日記書いたからクソして寝るか♪

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。