2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > スポンサー広告 > 【ラ日記】東京遠征2014 蔦~勢得~やまぐち
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラ日記】東京遠征2014 蔦~勢得~やまぐち

ブログトップ > 【ラ日記】 麺日記 > 【ラ日記】東京遠征2014 蔦~勢得~やまぐち
やあ。
本日天気晴朗、最高気温19℃の予報なれども北風強し(秋山真之風)。
そんな天気のいたずらに、今朝の馬場駅前は夏仕様で震えてる人、季節先取りで冬支度の人とさまざまでした。
おいらは近所の住民になりすましたプロ仕様の服装ですw


Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨

超話題のこちらへ。
開店40分前着で2番目ゲトでした。

DSC03578.jpg
醤油そば 850円

むー。
複雑系トリガラ醤油スープは奥深いダシが折り重なり、醤油ダレは深くて香ばしい。
プチプチ弾けるような食感の麺は恐るべきツルツル感で、スープ表面に浮いたトリュフオイルと相まって最上級のすすり心地。
こりゃうまいわw
<満足度85%>


・・・

自家製中華そば 勢得@千歳船橋

巣鴨から新宿を経由し、駅から1キロほど歩いて念願のこちら。
正午近くになって気温が上がりましたが、整備された並木道は心地よかったです。
12時着で行列の7番目。
20分ほどで店内へ。

DSC03582.jpg
つけめん 830円

二郎や家系のようにドン・ドン・パッ!と勢いよく作り出される王道系のつけめん。
つけ汁は、他とは一味違うスペックを感じさせる。
加水高めの極太麺はツルガチのかたーい茹で上がり。
極めて硬質なつるつる感はこれはこれでうまいと思うが、標準仕様なのかどうかはわからない。
随所に素性のよさを感じさせつつも、酸っぱい臭いにちょっと苦戦したのであった
<満足度55%>


・・・

らぁ麺 やまぐち@高田馬場

ここらはむかし六坊があったとこだね。
駅からずいぶん歩いた思い出があるのに、今や駅近に感じられるとは時代の流れでしょうか。
さて、こちらも超話題店なので夜の部40分前に着いてポール牧。
後続車両は開店10分前からパラパラ接続するものの、食べ終えるまで満席には至らないのはたまたまなのか、時代の流れが更に加速しているせいでしょうか。
 

DSC03584.jpg
鶏そば 850円

鳥の旨味がガツンと来るロックタイプの鶏醤油スープ。
やり過ぎ手前のニボニボならぬトリトリスープといった印象で、一般的な鶏がら醤油と違って旨味インパクトが相当に強い。
ストレートの中細麺はスープに溶け込んでしまいそうな程なめらかな口当たり。
スープの一部と錯覚しそうな質感だが実は密度感があり、噛み切る瞬間にプッツンと反発してくる個性的で風味もあるおいしい麺。
画像手前側の白っぽい鶏肉がこれまたうまし
<満足度75%>



えっ?東京ラーメンショー?

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。