FC2ブログ

2~3ヶ月に1回は更新します(目標)。

スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2018年9月の定期レポ】 お昼はマックにするか牛骨ラーメンにするかでお悩みのご家庭に結論が出ました。 ~紅蘭、めんいち、洋RUN、来来~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
3ヶ月ぶりの更新になりましたが、皆さんお元気でしたでしょうか?

サンリブ下松店のフードコートにオープンした牛骨ラーメン店が盛況のようです。
お父さんはラーメン、お子さんはハンバーガーというご家族を見かけることも多く非常にいい事だと思っています。
さて、今回は省エネモードで。



【山口県】

紅蘭@下松  食べログ
IMG_0421.jpg
中華そば(中、麺かため、脂多め)
黄土色に濁ったいわゆるゴールデン紅蘭のベタカタ仕様。滅多にお目にかかれない最高最強の牛骨スープは明快な甘さでコラーゲンもたっぷり。食後のくちびるはぺたぺた、腹具合は2日間ゆるゆるになるのであった。  <満足度85%>  


めんいち@光  食べログ
IMG_0477.jpg
中華そば(中、麺かため)
精彩を欠く日に当たる事もあったが今回は牛骨だしと醤油がばっちり主張する最高の味わい。オイル控えめでやや上品寄りのスープだが大量のネギがジャンク感を演出して噛むたびに食欲が増す。 <満足度75%> 
 

洋RUN下松店@周防花岡  食べログ
IMG_0409.jpg IMG_0443.jpg
左:中華そばチャーシュー増し(中、麺かため) 右:中華そば並(麺1玉)と大(麺2玉)
表面に熱々の油膜層がある昔の北斗亭を思わせるタイプで甘さほどほどでおいしい。割高感はあるものの、家族連れが牛骨ラーメンと いなり マクドナルドを楽しむなど下松に新しい風を吹かせている。  <満足度70%>



【福岡県】

来来@新飯塚  食べログ
IMG_0468.jpg
中華そば 
濁らさずに炊き出した透明の豚骨スープは過剰な演出など何ひとつ無く、そのシンプルさがいいという感じ。このスープにゆるいストレート麺を合わせたセンスが見事で、加水率の低さで福岡っぽさを感じさせる独特の渋いラーメンに仕上げている。  <満足度75%>


・・・

最近の気づきメモ。

・シダトレンを中止して新薬のシダキュアに切り替えました

・錠剤で取り扱いがラク、しかも薬のパワーは2.5倍ですってよ
 
スポンサーサイト

【2018年6月の定期レポ】 警備員さんが待つ北のラーメン店へ ~あじさい、彩未、滋養軒、175°DENO担担麺、改、玉、たいめいけん、侍、はな華、北斗亭~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
久々の更新になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?
私はちょっぴりグルメな旅に出かけていました。
北海道ではグルメ回転寿司の函太郎根室花まる、東京ではえぬさんに教えていただいたイデミスギノのアンブロワジーに感激した一方で、雨の日や疲れた日には近場のお店に日和るなど、振り返ればごく普通の旅行だったことをお詫び申し上げます。
では、最近食べたラーメンをピックアップで。



【北海道】

あじさい本店@函館  食べログ
IMG_0290.jpg
味彩塩拉麺
上品でおいしいスープだが天然の岩塩を使ったというカドのある塩辛さが目立っていて繊細さを欠いていたように思う。麺は細めのストレートで塩にしては量が多い。水菜が美しく彩りを添えるが味わう上ではちょっと邪魔かも。  <満足度60%>

 
彩未@美園  食べログ
IMG_0357-.jpg
味噌らーめん
支配的になりやすい味噌ダレが突出することなく優しく主張しながらも他の様々な旨さと調和している。風味が強い生姜トッピングは個人的には不要。札幌らしい強烈に黄色い麺はゴワゴワかたいのに弾力があっておいしい。平日のランチタイムに30人以上の行列で店横の駐車場も満車だったが、警備員さんに誘導していただいて離れた駐車場に停めることができた。  <満足度80%>
 

滋養軒@函館  食べログ
IMG_0302.jpg
函館塩ラーメン
見た目も味も綺麗なスープは尖りのない優しい味で 色白の麺は伸びやかでコシがあって啜っても噛んでも楽しい。個人的にラーメンのCPはまったく考慮しないスタイルなのだが、これが500円と言われると素直に嬉しくなる。  <満足度70%>


175°DENO担担麺本店@大通  食べログ
IMG_0359-.jpg
汁なし坦坦麺(シビれる)
じっくり175度の高温になるまで焼くこだわりのラー油と、四川省の生産者から直接買い付けた最高級の四川花椒がウリとのことだが辛さも痺れも控えめ。フェットチーネのような太い麺を持って来たせいでどこかイタリアンぽい要素も感じられて面白いと思うが、個人的には馴染みある広島タイプの汁なし坦坦麺が好み。  <満足度65%> 




【東京都】

改@蔵前  食べログ
IMG_0258.jpg
貝塩ラーメン 
濁りあるスープには力強い貝ダシが満載。勝手にやりすぎ感を期待してしたのであっさりした印象を持ったが、物足りなさなど感じさせない濃度あるスープだ。かなり太めの麺に目を引かれるがスープとの相性は絶妙で小麦の風味とモチモチした食感が実にいい。  <満足度80%>


玉@品川   食べログ
IMG_0196-.jpg
味玉つけめん
久しぶりに食べると嬉しいしっかり濃い味の定番つけめんは、とんこつや魚介などの食材をどれも思いっきり使ったようなドロドロさで麺に絡みながらどんどん減っていく。幅が広めの極太麺は若干の不揃いさもあり力強い。  <満足度70%>


たいめいけん@日本橋  食べログ
IMG_0219.jpg
ラーメン
昭和6年創業という老舗のラーメンはレトロでしみじみうまい。インパクトとは無縁のスープはじっくり味わうほどに上質さが伝わってくる。細めの麺はなめらかな口当たりでコシや風味は弱めだがスープによく馴染む。チャーシューは煮豚ではなく本物の焼豚。  <満足度70%>




【山口県】

侍@山口市  食べログ
IMG_0181.jpg
手打ち中華そば新味
醤油スープに魚介をプラスした先代譲りの新味だがあまり攻めていないのかも。 太ちぢれ麺はこのスープと共にはかなく消えて行く手打ちらしいヤワ具合でこれはこれでアリだが面白みは少なめ。やわらかいチャーシューはスモークも絶妙で実においしい。  <満足度60%>


はな華@光  食べログ
IMG_0178.jpg
ラーメン 焼きめし(単品)
下松系らしからぬ綺麗なスープで味付けも強かったのが惜しい。ノーマルでもごわっとナマ食感のストレート麺はしょっぱさのせいで馴染み上々。見た目地味なチャーシューはみっしり食感で好み。  <満足度55%>


北斗亭@下松  食べログ
IMG_0149.jpg
中華そば(中、麺かため、チャーシュー1枚)
味の振れ幅がやや大きいお店というイメージを持っているが、この日は甘みのある牛骨とそばつゆを思わせる濃い醤油ダレがマッチ。スープの油と旨味が麺に絡んで啜り心地まで滑らかな最高の出来映え。自分が指定したとはいえ、このルックスでチャーシュー1枚は残念。  <満足度75%>


・・・

IMG_0238.jpg
東京ではお気に入りのグランドニッコー東京台場に3連泊してリフレッシュ。
ニッコーに代わってからは初めての宿泊でしたが景観、食事、サービスすべてに大満足しました。
さあ、また頑張って働らかなくちゃ。
それでは。
 

【2018年3月の定期レポ】  この汁無し野郎! ~麦苗、野郎ラーメン、楽観、階杉~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
花粉シーズン真っ只中ですが皆さんお元気ですかね?
スギ花粉にめっぽう弱い私ですが、ダメ元で始めた減感作療法(シダトレン)の成果なのかそもそも飛散量が少ないからか、今年は相当楽に過ごせています。
外出を控えていたので外ラーメンはほとんど食ってません。
早く4月にならんかなあ。 



【東京都】

麦苗@大森海岸  ラーメンデータベース
IMG_0129.jpg
にぼらぁ(太麺)
あっさり優しいスープは何も突出しない穏やかさだが食べ進むほどに僅かな煮干しのクセが垣間見える独特の味わい。先週から選択可能になった太麺はうどんのような素朴な味わいながら強烈なねじれが入る何とも素敵な組合せ。ミシュランガイド東京2018ビブグルマンに掲載。  <満足度80%>


野郎ラーメン 品達品川本店@品川  ラーメンデータベース
IMG_0121.jpg
汁無し野郎(焼き)
焼き野菜も選択できる二郎にあまり似せていない二郎風チェーン。麺はさほど太くないストレートで量はほどほどだがそこそこうまい。若い女性店員さんのホールオペレーションを期待してたのに
「汁無し焼き野郎、お待たせしました♪」
なんて爽やかに持って来るからおじさん拍子抜けだよ。  <満足度55%>
 

楽観 NISHIAZABU GOLD@六本木  ラーメンデータベース
IMG_0126.jpg
琥珀
厚い油の層があるのに油濃さを感じさせない驚くほどクリアでコクのある醤油スープに仄かに焦がした香ばしさが食欲を掻き立てる、一口食べて納得の絶品ラーメン!  <満足度90%>
 


【山口県】

階杉 周南店@徳山  食べログ
IMG_0107.jpg
汁なし坦坦麺(大盛り) 坦坦ご飯セット(ネギ、キクラゲ、メンマ)
岩国を中心に展開する階杉が手がける汁なし坦坦麺の専門店。本場広島で使用されるストレート麺にとんこつ醤を絡めるもので、たっぷりのセット具材とひき肉がライスインした時の満足感をぐっと高める。スパイスは挽きたてではないのか味は良いものの香りは弱い。   <満足度55%>
 

・・・

最近の気づきメモ。

・シダトレン1年目の結果。目のかゆみは多少あるけどくしゃみ鼻水が体感で50%減♪
 

【2018年1月の定期レポ】  ザルも洗濯機もないけれど  ~イレブンフーズ源流、大木戸、呉屋、狐狸丸、蓮、永斗麺、キング軒、紺屋~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
更新が遅れましたが皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は最近ちょっと忙しかったもので、お買い物は広島の本通り一択、東京に行けば羽田空港から京急沿線付近をウロウロして終わりと、そこからもう一足を伸ばすことができませんでした。
今後はこのような事がないよう全国津々浦々、西は西新から東は東比恵まで隅々巡ろうと思います。
では。



【東京都】

イレブンフーズ源流 糀谷店@大鳥居  ラーメンデータベース
IMG_0082.jpg
特製ラーメン(並) 1020円
大量の野菜などを大雑把に煮込んだ謎の汁物のようなスープ。店舗移転や代替わりでずいぶん食べやすくなった印象だが鼻に抜ける風味は記憶のまま。ザルを使ったセルフ会計や二槽式洗濯機から出てくるキクラゲは無くなってしまったが、一度食べたら忘れられない独特のラーメン。来てよかった!  <満足度65%>


大木戸@梅屋敷  ラーメンデータベース
IMG_0079.jpg
ラーメン
口当たりはあっさりしたした和風醤油スープだが思いのほか魚介が強く主張。おいしいスープだと思うのだが魚介の過剰なバランスが好みからは外れ気味。コシのあるストレート細麺は風味がよくボリュームもある。  <満足度65%>


呉屋@蒲田  ラーメンデータベース
IMG_0068.jpg
つけそば、茎わかめ 
つけ汁はこってりした蕎麦つゆを連想させるとろみのあるもので、夜営業の濃厚スープは好みの味。手もみ風にちぢれた平たい極太麺も風味食感共に申し分なし。軽快な食感の茎わかめを忘れずにトッピングしたい。   <満足度85%>


狐狸丸@蒲田  ラーメンデータベース
IMG_0075.jpg
淡麗鯛しょうゆらーめん 
動物系が裏方に回った宇和島産の鯛スープは鮮魚の生臭さがないあっさり和風味。別に提供されるトリュフオイルを入れると表情が洋風に一変。少量で味が激変するので注意深く注ぎたい。東京では増加傾向の系統になるのだろうが、食べる機会の少ない自分にとってはかなり楽しめた一杯。  <満足度80%>


蓮@蒲田  ラーメンデータベース
IMG_0072.jpg
味噌らーめん
大量の食材が溶け込んだどろどろのスープは極めて濃厚。ラード層がないのでスープの味だけに没頭できる。太くてしなやかな麺は地方ではお目にかかれないような逸品で、小麦がギュギュッと詰まって濃いスープに入っても負けない存在感がある。TRY2017-2018新人賞みそ部門2位受賞。   <満足度85%>



【広島県】

永斗麺 紙屋町本店@立町  食べログ
IMG_0056.jpg
サンマらーめん
濁りきった茶色のスープは魚介のエキス感満載。かなり濃厚で骨太なスープだが後味が軽快なのでついつい飲んでしまう。往年のふじもとのようなシャープなサンマではないものの、大好きだった味を思い出させてくれて嬉しくなる。  <満足度70%>


キング軒 本通店 @立町  食べログ
IMG_1456.jpg
汁なし担担麺( 2辛)
山椒の薫り高い担担麺は基本の2辛ということだが痺れはかなり強め。ラーメン/油そばというよりも超シンプルなスパイス麺料理なのでホアジャオの痺れが好きかどうかが好みを左右することになるのだろうが、おいしくて追い飯も付いて630円は破格。  <満足度55%>


紺屋@横川  食べログ
IMG_1455.jpg
油そば
安全安心の食材に拘った紺屋の油そばはグレープシードオイルや米油を使用したものでくどさやジャンク感はまったく無い。ヘルシーでおいしいのだが中毒性は皆無で油そばを食べた気にはならなかった。  <満足度65%>


・・・

最近の気づきメモ。

・舌下免疫療法を受けて初めての花粉シーズン。MYリンパ球はスギ花粉に気づくかのう?

・要冷蔵のシダトレンだが、夏場の車内に放置していても普通に飲める(個人の感想です)

 

【2017年9月の定期レポ】 福岡にうまい昆布水つけめんがありました ~一三〇、極鶏、三く、天神旗、7.5Hz、丿貫、燃えよ麺助、やす田、北斗亭、一双、大砲、はや川~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
今回もピックアップでおいしかったお店を。
燃えよ麺助、はや川の昆布水つけめんが特にうまかったー。
はや川のつけめんは元助@福岡のオープン当時に次ぐ衝撃でした。



【京都府】

おだしと小麦一三〇@茶山  食べログ
130.jpg 桃桜林アリナシ1260円CA310015 - コピー
本日の枯節のお出汁 生じょうゆ仕立て    #桃桜林@中延の手打ち麺とスープ(アリナシ)2007年
枯節だしは酸味強めのばっちり濃厚な和だしで、麺は素朴な味わいながらかためでぷつんと張りがあっておいしいが最後まで食べさせるにはちょっと弱いかも。具材が一切乗らない素ラーメン屋なのだがネット情報によるとラーメン屋ではないらしい。お値段強気の1200円だが似たようなコンセプトの桃桜林@中延(閉店)に比べるとやや迫力不足。  <満足度70%> 
 

極鶏@一乗寺  食べログ
gokutori.jpg
鶏だく 麺リフト(笑)
煮詰めたシチューのような究極の濃厚スープは、麺を食べ終わる頃には半分以下に減るほどで味も間違いないうまさ。麺を先に入れておいて後からスープを回しかけるため麺同士がくっついて啜る楽しみは少ないが、その副産物として箸やレンゲが丼の中央に自立する画像を撮影することが出来る。  <満足度75%>



【大阪府】

三く@新福島  食べログ
IMG_1350.jpg
恋煮干し麺魚三
泥水のような色合いの限定ラーメンは濃厚ニボ手前のサラサラしたスープに適度な苦味を効かせたもので、癖は案外少なめでおいしい。非パツパツの中細ストレート麺は少しやわらかめの食感だがスープを拾うので不満はなし。  <満足度70%>


天神旗@上新庄  食べログ
IMG_1341.jpg
極老とんこつ
限定10食の極老は白湯スープのみを濾さずにダイレクトに提供する極めて濃厚なもの。ぽってりマイルドな口当たりで臭いやクセもやや強め。極太暴れと称する麺はしっかり小麦が詰まっている太麺で博多のアイデンティティはどこにも見当たらないどろどろの豚骨ラーメン。  <満足度75%>   


7.5Hz超本店@天満橋  食べログ
IMG_1334.jpg
中華そば(小盛)
塩分強めのシンプルな醤油スープだが昆布の旨味が後を引く。小麦の塊のような極太のストレート麺をずるっと啜ってわしわし食べてボリュームも申し分なし。やや値上げされたが安くておいしい高井田系は非常に好み。  <満足度75%>  


丿貫(へちかん)@布施  食べログ
IMG_1354.jpg
純煮干しそば
なかなか横浜に行けんなあと思っていたら支店がなぜか布施に。煮干しスープは動物系オフのサラサラ軽いもので、煮干しの苦味もそれほど突出しておらず比較的食べやすい。ストレート麺は非パツパツだがざっくりかための茹で上がりでスープと好相性。  <満足度70%>  


燃えよ麺助@福島  食べログ 
IMG_1338.jpg
金色貝そば
大阪の食べログラーメン部門でトップを競り合う人気店。日曜日の10:20到着でぎりぎりPP、開店時は50人ほどの大行列に。金色スープは貝の旨味満載で最後の1滴まで飲み干したいうまさ。中細の麺はコシより風味を重視した感じで啜ってよしの逸品。  <満足度85%>


やす田@新大阪  食べログ
IMG_1361.jpg
イリコ塩
透明度の高いイリコスープは見た目同様すっきりしたうまさ。旨味や油も控えめでごくごく飲める。手もみされた太目の手打ち麺は時間と共に食感が変化するもので、ぷるぷる唇が楽しく噛むともっちり感もあり。  <満足度70%>



【山口県】 

北斗亭@下松  食べログ
IMG_1104.jpg
中華そば(中、麺かため、チャーシュー少なめ) 
足が遠のいていた間に表面を厚く覆っていた油の層がなくなりずいぶんおいしくなった。この系統の中では甘さほどほどで醤油ダレがしっかり主張する牛骨スープ。紅蘭(初代)に次ぐソウルフードとして開店当初から食べているが、紅蘭同様味わいが大きく変遷している。  <満足度65%>



【福岡県】

一双@博多  食べログ
IMG_1389.jpg
ラーメン(麺かため)
いかにも濃厚そうな仕上がりのスープはとろみが強く迫力あるもの。髄がバリバリ効いてとんこつ臭も強いが、ゴテゴテした臭みや癖ではないので濃厚なのにスイスイ飲める。しゃっきり茹で上がった細麺も好み。  <満足度80%>


大砲@天神  食べログ
IMG_1086.jpg
ラーメン(並、麺かため)
泡立つ呼び戻しスープはしっかり乳化して豚臭さのある濃厚なもの。熟成が進んだようなストレートの細麺はツルツル硬質なもので、かため指定したせいかスープのなじみはもうひとつ。  <満足度70%>


はや川@高宮  食べログ
IMG_1072.jpg
鶏と豚のつけめん
首都圏で定番になりつつある昆布水つけめんの劣化コピーかと思いきや食べて納得の本格的味わい。昆布の旨味を吸い込んだ細めのおいしい麺をサラッとしょっぱいつけ汁でいただく清湯つけめんが福岡に出来るとは驚き。  <満足度80%>


・・・

最近の気づきメモ。

・極鶏@京都の開店時間(オフィシャル)は11:30だけど、土曜の10:45に行ったらもうやっていた

・大阪のスパイスカレーはだいたい土日休み

・紅しょうがの串カツは意表をつくおいしさだから食べてみて
 

【2017年7月の定期レポ】 新横浜で秘境ラーメンが楽しめます  ~暁(^^)、呉屋、くろおび、さとう、品川家、八咫烏、味楽、カヲル、紅蘭~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
日本一ハードルが高いと言われる利尻島ラーメンを味わうことができました。
訪問不可能だとあきらめていたお店なので、たとえ支店でも何でもうれしくてうれしくて。
新横浜ラーメン博物館さんありがとう!
さあ、今回もピックアップですよ。



【東京都】
 
暁(^^)@蒲田  ラーメンデータベース
IMG_1037.jpg
煮干しラーメン
クリアなひと口目にやや拍子抜けしたがすぐに煮干しの苦味が効いてくる。酸味も相当強い個性的なニボスープだがバランスが絶妙なのか飲むほどによくなっていく感じ。麺は少々食べにくいが味わいは抜群。  <満足度80%>


呉屋@蒲田  ラーメンデータベース
IMG_1035.jpg
醤油そば
とろみのある濃厚スープは思いっきり和風に振れた新鮮なおいしさ。塩分は高めだがガチゴワ太麺を合わせているので啜るとちょうどよい塩梅。  <満足度85%>


くろおび@大門  ラーメンデータベース
IMG_1011.jpg
ラーメン(塩)
切れ味のよいスープはじんわりおいしさが伝わってくる。上質な塩ラーメンで派手さはまったくなく、利尻昆布ラーメンといわれてもピンとこないほどのさっぱり味。  <満足度70%>


さとう@穴守稲荷  ラーメンデータベース
IMG_1019.jpg
中華そば(中)
上品に振れた煮干しスープはあっさり繊細さと力強さを兼ね備えていて最後までじっくり味わえる。ほっこりやわらかいチャーシューも抜群の仕上がり。  <満足度75%>


品川家@田町  ラーメンデータベース
IMG_1013.jpg
ラーメン(麺かため)
チェーン店らしく平板なスープだが濃度は高めでポックリ食感の太麺とマッチする。スープを飲み干したくなるほど良いわけではないが、もしも近場に出来たらありがたい(山口県在住 家系ファンB男)。  <満足度55%>


八咫烏@九段下  ラーメンデータベース
IMG_1041.jpg
ラーメン黒
醤油スープの表面には独特の香りがある香味油が分厚く張られている。油そのものがおいしいのでオイリーなのに意外なほどダシ感を楽しめる。丁寧に折りたたまれた麺はどこか懐かしさを感じる味で食感も抜群。  <満足度80%>

 

【神奈川県】

味楽@新横浜  ラーメンデータベース
IMG_1017.jpg
焼き醤油らーめん
香ばしい醤油の香りで食べる前からおいしさを確信させてくれるスープはあっさり鶏がら系にクセの強い焦がし醤油という取り合わせだが、脂分が少ないので濃厚な利尻昆布だしを十分に楽しめる。ごわっと硬い麺は北海道らしい西山の太ちぢれだがコシはそれほど強くなく、こちらはあまり合っていない印象。  <満足度75%>
 


【山口県】

カヲル@徳山  食べログ
IMG_1022.jpg IMG_1020.jpg
鶏つけそば(大盛)
ツルツルした麺は細めのパスタのような滑らかな口当たりだが麺同士がくっついてちょっと食べにくい。つけ汁はざる系だがスープの持ち上げは見た目以上によい。  <満足度55%> 


紅蘭@下松  食べログ
IMG_0998.jpg
中華そば(中、かため)
進化したスープはこなれた牛骨醤油といった感じではなく甘味や粘りが強すぎる程で非常にまろやか。特濃状態には最近当たらなくなったものの、その手前のいい状態が安定提供されていて満足。  <満足度75%>


・・・

最近の気づきメモ。

 ・王将で「家系つけめん」頼んでびっくりした(笑)
 

【ラ日記】 東北遠征後編 ~青森~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
東北に来て青森の煮干を堪能せずに帰るわけにはいきません。
ならばやはり聖地からと、新青森から弘前を経由して撫牛子駅へと向かいました。



IMG_0931.jpg
naijoushi
読める人は相当なマニアでしょうね。


 ※レポは訪問順ではなくアイウエオ順になっております


【青森県】

ゼットン@筒井 食べログ
IMG_0941.jpg
ドロ煮干し(強)
訪問時に販売していた最も凶暴な煮干しカプチーノスープには粉砕した煮干そのものがたっぷり沈んでいて飲んでびっくりの生臭さ。しかも飲めば飲むほどにキツイ(笑)。中太麺は風味や食感のよい現代的なおいしさで具にも手抜かりなかっただけにミスチョイスが悔やまれるが、こんな好事家向けの限定ラーメンを食べられたのは非常に貴重な経験だ(と思いこもう)。  <満足度55%>   


たかはし中華そば店@撫牛子  食べログ
IMG_0926.jpg
中華そば
凪に影響を与えたというレジェンドのスープはサラリと心地よい濃厚さだが煮干しがブワッと漂い苦味も強く、ちょっと下品な感じでおいしい。見た目何の変哲もない中太ストレート麺はグニッとした弾力を持つ独特なものでスープとも相性ばっちり。  <満足度80%>


長尾中華そば@青森  食べログ
IMG_0945.jpg
こく煮干し(手打ち麺)
強い苦味がある濁った茶色の煮干しスープはひと口飲んでドハマリのインパクト。この濃厚スープを更においしくしているのが脇役のネギ。恐るべき辛さで量も多いのだがスープと食べればたまげるうまさ。手打ち麺はかんすい少なめでうどん寄りの食感だが味が良い。  <満足度85%>


ひらこ屋@津軽新城  食べログ
IMG_0954.jpg
こいくち中(にぼダク)
平子など数種類の煮干しをブレンドした濃厚スープはえぐみが出る直前までダシが凝縮されており、くっきりした味わいもある逸品。煮干脂泡はトッピング量少なめで期待の苦味がそこそこだったのが惜しい。太目の麺はやわらかめだがよく合っている。  <満足度80%> 


・・・

今回はここに振られました。

田むら@筒井 タクシーで乗りつけたら臨時休業。鬼にぼし食べたかったなあ
 

【ラ日記】 東北遠征前編 ~山形・宮城・福島~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
ANAの特典航空券を使って東北をじっくり1週間巡る。
この壮大な計画(当社比)は土壇場で3泊4日に短縮されてしまい、念願だったお店を泣く泣く絞り込みました。
それでも旅行自体は実に楽しかったですよ。
まずは福岡から仙台空港へ。


【山形県】

ケンチャンラーメン山形@北山形   食べログ
IMG_0887.jpg IMG_0886.jpg
中華そば(小盛り、普通)  ※次の画像は常連さんにお譲りした1番スペシャル普通盛り
あっさり魚介スープは物足りなく思えるが、じわじわと良さが出てきて後半になるほどうまくなる。ギザギザした太めの麺はプルプルした感触がくちびるに楽しい個性的なもの。そのボリュームは二郎に形容されることもあるが、カロリーほどほどで日常的に楽しめそうな素晴らしいラーメン。  <満足度85%>


【宮城県】

伊藤商店@陸前落合  食べログ
IMG_0878.jpg
朝ラー
仙台の郊外で朝の7時から食べられる黄金色のあっさり魚介スープは地味にダシを楽しませてくれるおいしさで最後まで残らず飲み干せる。麺の仕上げもプリッとかためでこちらも好み。  <満足度75%>


炫(くろく)@仙台  食べログ
IMG_0873.jpg
かけ(黒醤油)
渡なべ出身。黒醤油の濃さとたっぷりのオイル層に超アツアツのスープ、そして麺はつけめんのように太くてかたい。すべてがオーバースペックな素ラーメンだが、あまりの熱さで麺が啜りこめないのはどうしたものか。  <満足度60%>


ぼんてん@仙台  食べログ
IMG_0871.jpg
塩らーめん
七彩出身。軽快な鶏魚介スープは旨味たっぷりで好感が持てるが残念ながら塩ダレが少々強め。ギュッと手もみされた平たい薄茶の太麺はなかなかのうまさ。トッピングのネギが独特の存在感を発揮するが、麩が乗る理由は分からない。  <満足度70%>


【福島県】

なまえ@喜多方  食べログ
IMG_0898.jpg
極太手打ち中華そば
昔懐かしいと形容したくなるシンプルな醤油スープに手打ちうどんを思わせる極太麺の組合せ。不揃いな麺はねじれも強烈だがかたさは適度。じっくり地味な味わいながら相性よく作られたラーメン。   <満足度80%>


坂内食堂@喜多方  食べログ
IMG_0904.jpg
支那そば(中華そば)
濁らさずに炊き出した豚骨スープは黄金に輝いていて味の良さがじんわりと伝わってくる。休日のピーク時に訪問したせいだろうか多加水の太麺はやや惜しいソフト食感。   <満足度75%>


・・・

今回はここに振られました。 

とら食堂@白河 臨時休業orz.orz

末廣ラーメン本舗@仙台 24時間営業でもAM8:30からいったん閉めるんだとか
 

【2017年3月の定期レポ】 家系と醤油と煮干し ~くろ㐂、にそう、武術家、武蔵家、来来亭~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
先週のことですが東京で飲んで食ってラーメンもタンメンも食べたのに半端ない安さで驚きました。
ラーメンにコスパは求めないけど日高屋恐るべし。
さて、今回はピックアップで。


【東京都】

くろ㐂(紫)@秋葉原  ラーメンデータベース
IMG_0750.jpg
鴨そば(細麺)
これはおいしい!鴨と醤油のうまさが凝縮された絶品醤油ラーメン!  <満足度95%>


にそう@蓮沼  ラーメンデータベース
IMG_0754.jpg
濃縮煮干し醤油(中) 
強引に炊き出したような煮干スープは旨みよりもエグミや醤油ダレの方が強く食べ手を選ぶかも。中盤にトッピングの岩のりを混ぜたらスープが臭くなってしまった。  <満足度70%>  
 

武術家@大井町  ラーメンデータベース
IMG_0741.jpg
特製朝ラー
スープのマイルドさが魅力のお店だが、朝ラーの仕様なのだろうか比較的あっさり食べやすく仕上げてある。酒井の麺はやわらかめで最高。 <満足度75%>


武蔵家@大井町  ラーメンデータベース
IMG_0745.jpg
ラーメン
赤茶色をしたスープは家系を食べ歩いていた頃にはお目にかかったことがない極濃タイプで、醤油ダレも相当濃く腹にドスンと来る。細めの麺が家系らしくなくてどうしても好きになれない。  <満足度70%>



【山口県】

来来亭周南店@櫛ヶ浜  食べログ
IMG_0727.jpg
チャーハン定食大盛り(麺かため、葱多め)
ベーススープはサッパリめだが味も脂質も相当過剰で、塩分、甘み、旨み、辛み、焦がしチャーハンのほろ苦さも強いがハマる味。食欲中枢を刺激するジャンクな食感も楽しい。 <満足度70%>


・・・

最近の気づきメモ。

 ・無難な醤油ラーメンは好きだが無難な塩ラーメンはいやだ
 ・煮干し臭さは好き。磯臭さも大丈夫。でも両方混ぜるとクッサー

【2017年1月の定期レポ】 ミシュラン掲載店もいいけど煮干狂會もね! ~おおぜき中華そば店、篠はら、蔦、鳴龍、晴、べんてん、むぎとオリーブ、八雲、六感堂 山口4軒~

ブログトップ > カテゴリ - 【ラ日記】 麺日記
やあ。
今回のたちまちラーメン2はミシュランとかRDBとか食べログとかTRYとかびおさんの中とかで高評価なお店を巡ってみましたの巻です。 
ええ、そうです。
べんてんを食べに行ったついでみたいで申し訳。


【東京都】

おおぜき中華そば店@恵比寿  ラーメンデータベース
IMG_0714.jpg
にぼしそば
伊吹、イチカワ、晴と並ぶニボのスーパーブランド。さらっとした煮干しスープはほろ苦さとわずかな酸味を感じる比較的おとなしい仕様(煮干狂會比)。  <満足度80%>


篠はら@要町  ラーメンデータベース
IMG_0692.jpg
醤油そば
ビブグルマン部門掲載店。一口目に香味油が主張するが基本的には旨味を重ねすぎることのないあっさり品のあるスープで、場所によって味が変わるのが面白い。  <満足度85%>


蔦@巣鴨  ラーメンデータベース
FullSizeRendertuta.jpg
塩soba 
2年連続ミシュラン1つ星の超名店。今日はスープも麺も風味弱めで残念。  <満足度70%>


鳴龍@大塚   ラーメンデータベース
IMG_0704.jpg
担担麺
ミシュラン2017で1つ星。スーパーブレイク中なのに丁寧にコツコツ作っておられるのが好印象。リッチなコクと香りが際立つ圧倒的説得力を持った絶品スープにパツンとした麺の食感が心地良よい。 <満足度90%>


晴@入谷  ラーメンデータベース
IMG_0701.jpg
濃厚
煮干狂會所属店。鯵背黒平子の旨味が凝縮された恐るべきセメントスープは酸味やえぐみの少ない(当社比)素晴らしいニボスープ。ゴリゴリ強力なストレート麺も非常に好み。イチカワや伊吹と違って並びがゆるくて助かる。  <満足度90%>


べんてん@地下鉄成増  ラーメンデータベース
IMG_0695.jpg
つけ麺(並)
あああありがたいありがたい。行列問題が心配だが兎にも角にも再び味わえただけでありがたい。   <満足度85%>


むぎとオリーブ@東銀座  ラーメンデータベース
IMG_0711.jpg
鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA
ミシュランのビブグルマン部門掲載店。ハマグリが主張する醤油スープに大好きな棣鄂の麺がよく合う。見た目賑やかな分ちょっと食べにくかったりもするが、ちゃんと美味しいので強気な価格も納得。   <満足度80%> 


八雲@池尻大橋   ラーメンデータベース
IMG_0688.jpg
白だし(ハーフ)肉ワンタン麺
TRY名店部門で常に上位の八雲初訪問。白だしのあっさりスープと麺のからみがよく非常においしい。お弟子さんのお店で食べた黒だしはさらに印象が良いので次回は黒かミックスで。  <満足度80%>


六感堂@池袋   ラーメンデータベース
IMG_0686.jpg
しおゆずみつばグリーン麺
過剰な演出のない魚介と昆布のスープはクリアで素朴な味わいが魅力。 ユーグレナを練り込んだという話題のミドリムシ麺はどんなキワモノかと思いきや普通にモチモチおいしくてびっくり。   <満足度75%>  



【山口県】

今里@防府  食べログ
IMG_0658.jpg
元祖
食べログ山口県№1のラーメンは、独特の甘さと風味が後引く醤油スープをシコシコのちぢれ中細麺がよく拾う実に明快なおいしさ。   <満足度80%>


紅蘭@下松  食べログ
IMG_0661.jpg
中華そば(並、麺かため)
下松牛骨ラーメンの元祖で食べログ山口県№2。今回はやや下ブレの半濁スープだが粘りは強くストレート麺にねっとり絡みついて満足度アップ。 <満足度70%> 


大将@櫛ヶ浜  食べログ
IMG_0654.jpg
しょうゆラーメン
新装OPENの人気とんこつラーメン店。しょうゆは魚粉スタイルで目新しさはないものの、適度に濁りながらクリアさもありしっかり魚が香る。縮れ麺は凝った主張を感じさせない素直なものだがスープの強さに負けていない。  <満足度65%>


めんいち@光  食べログ
IMG_0672.jpg
中華そば(麺かため)
牛の甘さと醤油の風味が活きた下松牛骨ラーメンの人気店。サービスで増量されるネギの甘みと清涼感がスープと絶妙に合っていて嬉しくなる。  <満足度75%>
 
| HOME | 次ページ≫

               

     

コピーライト

Author by びお / Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。